「一生を終えてのちに残るのは」三浦綾子さんの名言を50歳になって理解できた話 - 激バズ

「一生を終えてのちに残るのは」三浦綾子さんの名言を50歳になって理解できた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「一生を終えてのちに残るのは」三浦綾子さんの名言を50歳になって理解できた話

三浦綾子さんの「一生を終えてのちに残るのは、われわれが集めたものではなくて、われわれが与えたものである」という名言を人生を通して理解できたという新聞の寄稿が反響を呼んでいます。

「一生を終えてのちに残るのは」三浦綾子さんの名言を50歳になって理解できた話

ネットの声





こちらもオススメ











タイトルとURLをコピーしました