×
「妻に長年苦労かけた」結婚生活で借金や風俗通いをしていた80代の無職男性の人生案内への相談に批判殺到! - 激バズ

「妻に長年苦労かけた」結婚生活で借金や風俗通いをしていた80代の無職男性の人生案内への相談に批判殺到!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「妻に長年苦労かけた」結婚生活で借金や風俗通いをしていた80代の無職男性の人生案内への相談に批判殺到!

奥さんが乗り気じゃなかったが強引に押し切って結婚したにもかかわらず、借金があったり、姑のいじめを放置したり、風俗通いをしていた80歳の無職男性の人生案内への相談が虫が良すぎるとして批判が殺到しています。

「妻に長年苦労かけた」結婚生活で借金や風俗通いをしていた80代の無職男性の人生案内への相談に批判殺到!

「妻に長年苦労かけた」結婚生活で借金や風俗通いをしていた80代の無職男性の人生案内への相談に批判殺到!


「妻に長年苦労かけた」結婚生活で借金や風俗通いをしていた80代の無職男性の人生案内への相談に批判殺到!


ネットの声

よくここまで別れずにいてありがとうという思いがあれば、戦争状態にはならないです。反省してる?なら言い合いにはならない。全てを受け入れる覚悟がないだけ。

手遅れすぎながら、思いつくかぎり…

<奥様の気持ちのやわらげ方>

1. 速攻で別居、奥さまの住まいは奥様が好きな方を選択してもらう

2. 全財産を奥様へ

3. 今後、夫側の墓参りは一切行かなくてよいと伝える(もちろん奥様の意向を最優先)

4. 全てを謝罪

5. 奥様の言う事には一切反論しない

相談見る限り「今更なんなの?」「じゃあ爺さん、アンタこれからどうしたいの?」って思ってしまいますね。「今までごめんね、反省してるから許してくれ」って、そんな虫のいい話あるか…

80代、妻と同世代、押し切って結婚、借金、夜の生活強要、風俗以外ほぼ私の父で現在の奥さんの状況がまんま私の母なんだが・・・自語良くないが19年間目の前で似た状況を見てきて散々煽りを受けて迷惑を被った私が断言する。
無理、手遅れ、死ぬまで終わらん、なぜ今更どうにかできると思ったんだよ

この年代のよくある考え方。
昭和初期に生まれた女性は
本当に忍耐強い。男性は亭主関白が
当然だという思考の人が多い。
今になって反省しても、遅い。
そんなの、男の甘えに過ぎないと
つくづく思う。
そういう思考の人には、いざと言う時
振り向いたら、誰もいないし
助けてくれないと思う。

【自作】吹き出し女性3

もうアンタが妻に優しくしたって何も変わらんと思うから自由にしてあげてほしい。


created by Rinker
¥1,135(2024/06/17 00:48:48時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,650(2024/06/17 05:46:02時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもオススメ











スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ
gekibuzzをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
激バズ
タイトルとURLをコピーしました