×
ゼンショー(すき家)の創業者の小川賢太郎氏は、元々は吉野家の社員で内紛で吉野家旧法人を去った過去があった - 激バズ

ゼンショー(すき家)の創業者の小川賢太郎氏は、元々は吉野家の社員で内紛で吉野家旧法人を去った過去があった

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゼンショー(すき家)の創業者の小川賢太郎氏は、元々は吉野家の社員で内紛で吉野家旧法人を去った過去があった

1978年、吉野家に入社。同社の倒産などをきっかけに独立し、1982年にゼンショーを創業。創業時に「全勝」「善意の商売」「禅の心で商売を行う」の3つの意味を込めて社名を命名した。横浜市鶴見区の京急本線生麦駅前で、持ち帰り弁当店「ランチボックス」、すき家1号店を開店した。
出展:wikipedia.org

ゼンショー(すき家)の創業者の小川賢太郎氏は、元々は吉野家の社員で内紛で吉野家旧法人を去った過去があった


ネットの声


created by Rinker
¥1,650(2024/07/24 17:25:15時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもオススメ






スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ
gekibuzzをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
激バズ
タイトルとURLをコピーしました