×
人間と言うか生物にとってむしろ睡眠時のほうが「常態」であるという考え方が出てきた - 激バズ

人間と言うか生物にとってむしろ睡眠時のほうが「常態」であるという考え方が出てきた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間と言うか生物にとってむしろ睡眠時のほうが「常態」であるという考え方が出てきた

睡眠という行為は基本的に脳や肉体の「休息」という概念で考えられてきたが、実は人間と言うか生物にとってむしろ睡眠時のほうが「常態」であるという考え方が出てきたという投稿が反響を呼んでいます。

ネットの声


created by Rinker
¥1,725(2024/06/25 15:29:57時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,336(2024/06/25 03:46:44時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもオススメ







スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ
gekibuzzをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
激バズ
タイトルとURLをコピーしました