「その苦情行き過ぎじゃありませんか?」バス会社の新聞広告が「お客様は神様」という風潮に一石を投じる - 激バズ

「その苦情行き過ぎじゃありませんか?」バス会社の新聞広告が「お客様は神様」という風潮に一石を投じる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「その苦情行き過ぎじゃありませんか?」バス会社の新聞広告が「お客様は神様」という風潮に一石を投じる

地方紙に「その苦情行き過ぎじゃありませんか?」というタイトルで掲載されたとあるバス会社のカスタマーハラスメントに関する新聞広告が反響を呼んでいます。
こちらの広告では、社員を守ることも大切だと説き、客と社員は対応であり、客は神様ではない、理不尽なクレームには毅然とした対応をしていくといった内容で、「お客様は神様」という風潮に一石を投じるものとなっています。


「その苦情行き過ぎじゃありませんか?」バス会社の新聞広告が「お客様は神様」という風潮に一石を投じる



ネットの声



こちらもオススメ







タイトルとURLをコピーしました