【日本社畜昔話】社畜童話がブラック企業の過酷な現実を伝える - 激バズ

【日本社畜昔話】社畜童話がブラック企業の過酷な現実を伝える

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【日本社畜昔話】社畜童話がブラック企業の過酷な現実を伝える

「日本社畜昔話」や「社畜童話」のハッシュタグでTwitterに投稿されたブラック企業での社畜の世知辛いエピソードが色々考えさせられると話題になっています。

マッチ売りの少女

●会社は商品であるマッチを無断使用したとして、少女を訴えました

●マッチ売りの少女は負債を抱えました

一休さん

●デザイナー界隈ではよくあること

●トンチで巨大案件は解決できる!?

北風と太陽

●サーバールーム最強説

●社員を辞めさせたいときは、仕事を増やすよりもお金を一杯積んだほうがいいというお話です。

かさこじぞう(笠地蔵)

●売れ残りでも無償提供すると、会社から責任を追及される。

みそすり地蔵

●そして今日、初めて自分の肩をたたかれたとさ

金太郎

●金太郎の歌の裏テーマ!?

●金太郎は店長になり、ワンオペをさせられる

さるかに合戦

●上司のサル徹底的な搾取がある「さるかに合戦」

一寸法師

●仕様の追加のある打ち出の小槌


●打ち出の小槌を振ると200時間を超えるサービス残業が無かったことになる

●一寸法師が姫の警護という労働条件が法律に反しているとして訴えに出た

白雪姫

●白雪姫「小人は7人も要らないわ。経費が掛かるから1人は派遣でいいわよ。」

●王子様は日付が変わるまで公務に勤しんだのでした

●深夜2時 「……女王様です」

●業務効率化のため6人の小人はリストラされましたとさ。

●それと、死んでいた間の給料は出ないから

人魚姫

●人魚姫は世を儚んで社会の泡になって消えました

三匹の子豚

●藁の家・木の家・レンガの家は、ローンで建て垂れた家です。

●クライアントファーストな三匹の子豚


ピノキオ

●納期の嘘をついて伸ばした受注のツケは社畜社員にまわってきます。

花咲かじいさん

●決して断らない営業の皺寄せはエンジニアにくるのは定説です。

浦島太郎

●家に戻ってみると三日の時が経過していたのでした

●定時帰りの亀はいじめられる

●竜宮城=ブラック企業

●浦島太郎が玉手箱を開けると、そこにはバグだらけのソースが・・・

かちかち山

●狸「このボーボーという音は何?」→兎「プロジェクトが炎上してる音です

おおきなかぶ

●新入社員が抜けました

●クライアント待ってんだから必ず抜けよ、一人で

●今のリソースで何とかするのがお前たちの仕事だろ?

ヘンゼルとグレーテル

●ヘンゼル「パンくずメニュー」

●「丸々太ったところを食べてやる…(食ったやつは今すぐタイムカード切ってから仕事再開しろ)」

●2人は 「出て行った家よりまし」と言い聞かせ働くのです

●お菓子のようにクソ甘い仕様書がありました

アリとキリギリス

●アリもキリギリスもどっちにしろ死ぬってww

シンデレラ

●PMさんと二人のSEさんは、つらい仕事をみんなPGに押しつけました

●サービスローンチのために、0時に会社に戻るシンデレラ

●魔法によってシンデレラが派遣社員から偽装請負に生まれ変わりました。

●シンデレラの靴も会社の備品

●0時になっても帰宅できないシンデレラ。ブラック企業の社員ですねwww

吾輩は猫である

●吾輩は社畜である。利益はまだない。

●我輩は社畜である


金の斧 銀の斧

●「社員を駒としか見ていない経営者」か「社員をコストとしか見てない経営者」の2択

●斧も会社の備品

●正直も者は仕事を兼務させられる

●両方の仕事を与えよう(年収300万のキツい仕事)

●両方課せられて納期延長は認められないのは受託あるある?

うさぎとかめ

●仕事を多くしたほうが負け

●兎はゴール直前で上司に呼び止められ、追加の業務を渡されました

ごんぎつね(狐)

●派遣切りをした会社の末路を描いた怖い昔ばなしです。

桃太郎

●鬼退治でもアポ取りは必要です。

●仕様変更に負ける桃太郎

●桃太郎の鬼退治は3K労働

●鬼退治という薄給で危険な仕事で酷使されるイヌ・キジ・サル

●イヌ・キジ・サルは請負雇用契約

●桃太郎一行はワンオペ対応

●おじいさんは社畜だった

●桃が見つからないのは努力が足りないから

●納期に変更はありませんでした

●成果報酬型鬼退治

●桃太郎のお婆さんライン工説

●休日は、昔話だった・・・

●おじいさんはプログラマーで、おばあさんはデバッガー

●有給休暇が流れていきました

●上流工程からどんぶらこと案件が流れてきました


赤ずきん

●サポートセンターは社畜魂が活かされる現場。

●残業したのに出勤簿には『定時退社』

●おばあちゃんの帰りが遅いのは至急案件多いから。

●社畜狼の耳が大きいのは報連相のため

●赤ずきん(社畜)を搾取する狼(会社)

●お父さんが働くのは家族のため・・・


す。

●派遣会社の取り分について言及すると消されるようです・・・

鶴の恩返し

鶴でも監視からは逃れられない

● 翁「進捗報告よろ」

●決してコードを覗き、リファクタしようとしてはいけません

●鶴が息絶えるまで続く地獄の仕様変更・・・・

●鶴がレットブルの空缶を積み上げて仕様書を書いてる現場



かぐや姫

●5人の公達「お安い御用です。では、そのようにせよ」 SE「えっ」

●かぐや姫すらも定時で帰れない現場

●竹取物語=「バグ取り物語」

●ノルマ必達に厳格な「かぐや姫」

●かぐや姫は5人の技術者に要望しました



こちらもオススメ







タイトルとURLをコピーしました