ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。 - 激バズ

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

・シーラ・オブライリーは、2019年に息子のエズラが死亡したことにより、1度の殺人で有罪判決を受けました。

・彼の両親は彼に、食事として生野菜、果物、母乳しか与えていませんでした。エズラは死亡時7.7kgでした。

・シーラの夫ライアンも殺人罪で起訴され、裁判を待っている。

・30年の刑を宣告した司法取引を以前に断った後、どちらも終身刑に直面している。

・夫婦には、重度の栄養失調で、皮膚が黄色で​​歯が腐っている2人の年長の子供がいます。
出展:dailymail.co.uk

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。
ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

ヴィーガンの母親が、子供に生の果物と野菜の食事しか与えず死亡し有罪判決。死亡時の体重はわずか7.7kg。

ネットの声



こちらもオススメ


タイトルとURLをコピーしました