ドイツ代表のキーパー「ノイアー」は東日本大震災のメッセージのためにゴールを守ってくれていた - 激バズ

ドイツ代表のキーパー「ノイアー」は東日本大震災のメッセージのためにゴールを守ってくれていた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドイツ代表のゴールキーパー「ノイアー」は東日本大震災のメッセージのためにゴールを守っていた

ドイツvS日本戦にドイツ代表のゴールキーパーとして出場したノイアー(バイエルン・ミュンヘン)は、シャルケ時代に内田篤人氏と同僚で、東日本大震災の後に、内田篤人氏が被災者へのメッセージを試合に勝ったら見せるといったところ、「じゃあ、勝つ。オレが守るから。今日は勝てる。」と言ってゴールを守り勝利していたエピソードが男前すぎると話題になっています。


ドイツ代表のキーパー「ノイアー」は東日本大震災のメッセージのためにゴールを守ってくれていた
ドイツ代表のキーパー「ノイアー」は東日本大震災のメッセージのためにゴールを守ってくれていた

●動画

ネットの声



こちらもオススメ




タイトルとURLをコピーしました